So-net無料ブログ作成
検索選択

顔は「人を識別するマーク」

久しぶりの更新です。
今年の実習や試験は峠を越え、あと1週間で冬休みです。クラスメイトの皆さんは、冬休み&クリスマスに向けて浮き足立つ時期であり、楽しそうに話している声が聞こえてきます。

さて、私のクラスでは医学部の男女比は約2:1です。日中、一緒に居る時間が長いため話す機会も多いですし、クラスの大半は20-22才の人ですので、クラス内で恋愛関係になることも多いようです。

私は蚊帳の外で冷静に見ているのですが、どうも、男子と女子の考えていることはかなり違うようです。男子は自分の中で、女子を「彼女」か「他人」に分けようとします。中間の「友達」というカテゴリが極めて小さいのです。女子はそうではなく、男子を「友達」と見れるようです。「友達」と思っていた男子から誘われて困惑してしまう、ということもあるようです。女子は「なんで男子はそういう風にとるんだろう」と思うし、男子は「なんで女子は気をもたせる行動をするのだろう」という誤解が生まれます。

私が傍目から見ていると、恋愛に関しては女子のほうがかなり精神的に成熟していると思います。女子の20才は、男子の30才くらいでしょうか。付き合いたい人と結婚したい人は別であり、特に気の合う男子は友達として大切にしたいと考えているようです。男子は…言わば、顔立ちのきれいな人が好きなようで、ほとんど接点がなく数回しか話したことのない人に対して好意を表します。うん、ほとんど話したことのない男子からそう言われると、女子は面食らうというか、恐怖に感じてしまうこともあるかもしれませんね。

私は、顔は人を識別するマークだと思っています。特に顔立ちに重きを置くものではないと思っていますし、顔の造形は些細なことで、造形よりも表情。その中でも笑顔が最も好印象だと思っています。

人体発生学的には、ヒトの眼は、発生時には魚のようにこめかみの部分にありそれが前に移動してきたのです。鼻も左右が癒合したものです。これが1ミリ大きいとか高いとかで私たちは顔の特徴を判断するのです…常にそのことを意識しておくと、色々と見えてくるのではと思っています。テレビに出ている女優さんや俳優さんは顔立ちが美しいですが、それはテレビの中で求められている姿ですからね。人の本質は、中身であり人柄です!

人柄に惚れこんだ、真に好きな人とは、一瞬でパッと燃えて終わってしまうような付き合いかたでは無くて、将来ずっと長く一緒に居続けたいと思うものです。心が優しく皆に気を遣うことができて、いつも自然な笑顔でいる人が美人であり魅力的な人です。私が考える、美人の判断基準はそこです。性格や行動、雰囲気などその人自身のトータルの人柄が最重要ポイントだと思います。クラスの男子よ、それに気づけ!笑 せっかく人柄を見る機会に恵まれているのに、もったいない。女子は「見た目が好き」と言われると嬉しいでしょうが、「人柄が好き」と言われるほうが、より私の中身を見て理解してくれてるんだなと思うのではないでしょうか。笑
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。