So-net無料ブログ作成

嬉しい知らせ

来週から新学期です。

春休み中は、2月の再試験期間が終わってからはクラスメイトからの連絡が大幅に減り、やっぱり私は試験対策用の人なんだよねと思いながら…(←実際そうなのですが)、クラスメイトの皆さんとは今後もつかず離れずくらいの距離感がいいのかな、と思いました。私とクラスメイトの皆さんは年齢差が大きく、特に皆さん同士ほどに仲良くする必要もないですし、でも故意に離れる必要もないと思っています。試験対策で頼られるのはWelcomeですし、それが今の役割期待なのですから今後も継続的に応えられるようにしようと思っています。

私自身はなんとなく、学内、学外とも、周りにいる人、話す人とも女子のほうが多いと感じます。恋愛的な意味は無くて、単に私は妻も子どももいるため、女子から見たら落ち着いていて無害な人なのだと思います。私も、恋愛関係を意識せずに接することができるので居心地が良いです。昔、自身が大学生だったときは、どうしても男女の意識がありました。でも今は、男女関係なく、純粋にクラスメイトの1人として見ることができますし、女子からもそう思われる(と思う)ので、その点は、昔大学生だったときとは違って新鮮な立場だな、と思っています。

ところで先日、成績優秀者対象の特待生の発表があり、私がそのうちの1人に選出されました。
これにより授業料の一部が免除されます。家計に大きくプラスになりました。

一報を受けて素直に嬉しく思います。本当に私のような、1まわり以上年上の大学生に対して公平に対応してくれる大学に感謝しています。前述したことですが、自分1人で勉強してもこのような結果は得られないと思います。クラスの皆のためにもという気持ちで、先導するつもりで勉強してこその成果だと思っています。

来週からまたドタバタした日々が始まります。
2年生も精いっぱいに頑張ります!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。